2015年6月20日土曜日

シュナントゥニッチ遺跡(ベリーズ) / Xunantunich Archaeological Reserve (Belize)

ラマナイ遺跡の33メートルより高い、40メートルのピラミッドがある。サン・イグナシオの中心部の近くにあって、アクセスしやすい。

滞在したホテル、Windy Hill Resort & Tour Companyにツアーをお願いした。参加者は私一人だったので、質問したり、写真を撮ってもらったり、途中のお土産屋さんに寄ってもらったり、気兼ねなく楽しめました。

手動で動く船(?)で車ごと川を渡る。


遺跡に入ってすぐのところに発掘された遺跡の部分が展示されています。その中でも、遺跡を巡る前に是非見ておきたいのが、当時の遺跡の模型。

遺跡を入って左側方面。中央に見えるのがエル・カスティーヨの40mのピラミッド。
右周りで見ていくので、このピラミッドを見るのは一番最後になりました。

入り口に入って右側にあったピラミッド。

土台がきれいに復元されています。

向かって左から登れる。途中スパイダー・モンキーを見かけました。

頂上からの眺め。

この遺跡で一番大きなピラミッド。

向かって右から登って行きます。
こうして見ると、日本のお城みたい。

周りは見渡す限りジャングル。すぐ向こうは隣国のガテマラです。


通路の幅を見ると、マヤの人は小柄だったんだと思われます。


ピラミッドの下の部分に何故か横になっている人面像。

ピラミッドに付いているのは復元されたもので、本物は遺跡入ってすぐのミュージアムにあります。

いわゆる「ジャングル」という木。


おみやげ

公園入り口手前、川を渡るところにお土産屋が数件ある。

このお店は、鍋つかみ、ちょうどいいサイズのポーチなどが置いてあったので、まとめてお土産を買いました。こういうお店は現金のみ。おつりの確認を忘れずに。

あったら便利!

  • 虫除けスプレー
  • 日焼け止め
  • 帽子・サングラス
  • 現金(お土産とガイドさんへのチップ用)

滞在場所:サン・イグナシオ
訪問日:2015年5月27日

0 件のコメント:

コメントを投稿