2014年12月6日土曜日

ブライスキャニオン国立公園(アメリカ合衆国) / Bryce Canyon NP (USA)

ユタ州南部にある国立公園。公式ウェブサイト

訪れる度に公園の設備レベルが上がっている気がします。2003年には入り口の看板で写真が撮れるように、駐車場とカメラ台ができていました。

ビジターセンター
2003年ではこんな立派ではなかった・・・。お土産やさんと展示もありました。

公園の模型。

ブライスキャニオンができるまで。

Rainbow Point
車で行ける一番奥のポイントから。


Ponderosa Point

Agua Canyon

Natural Bridge

Fairview Point

Bryce Point
さすが公園の名前がついたビューポイント。時間に限りが有る方はここだけは抑えていただきたい。



Inspiration Point


ちょっと足をのばして

公園の入り口に手前にあるお店。

夏でもクリスマス商品が置いてある。
ドリームキャッチャーに馬の毛の飾りがついたもの。他ではあまり見かけませんでした。

公園から89番に行く途中にある岩のトンネル。
ちょっと手前に車を寄せられる所があります。

おみやげ

ビジターセンターにあるおみやげ屋で見かけたTシャツ。
星とされているのはグランドサークルにある6つの国立公園のシンボル。

こちらは5つの公園のシンボルを合わせたもの。Rockは石・岩という意味と、かっこいい・すごいという意味もあるので、Utah Rocks!はユタの石!とユタかっこいい!、とかけている。同じパターンでTシャツもあります。

知っているとお得!・・・かも?

  • 公園の地図を見ればお分かりだと思いますが、ビューポイントは公園の東側にあります。最初に一番奥のRainbow Pointまで行って、帰りに道路右側にあるビューポイントに寄ると楽です(右側通行なので)。
  • 岩がゴロゴロしていてだだっ広いので私は忘れてましたが、実は標高が高く夏でも涼しい。天気もお昼には雨が降っては晴れる、まさに山の天気。

滞在先:ユタ州カナブ

訪問日:2014年7月4日、2003年8月、2001年8月

0 件のコメント:

コメントを投稿