2014年5月31日土曜日

リマ(ペルー)/ Lima (Peru)

リマ、南アメリカにあるペルーの首都。旧市街・セントロは、ユネスコの世界遺産に登録されています。

みどころ

アルマス広場 / Plaza de Armas



向かって見えるのがカテドラル。左にはペルー政府、右には黄色い建物(写真下)。広場をまわる馬車もありました。

バルコニーは木でできている。
通路。右側は市役所、なはず。あまり英語を話せなさそうな人に聞いたので自信はありませんが・・・。

ペルー政府 / Palacio de Gobierno


プレジデントも住んでいるらしい。周りには警察がたくさんいました。

サン・フランシスコ教会・修道院 / Iglesia y Convento de San Francisco




サント・ドミンゴ教会・修道院 / Iglesia y Convento de Santo Domingo




サント・ドミンゴ教会に向かって左側にある。朱い壁に興味が涌いて中へ。

外は朱、中は緑!

ラ・メルセー教会 / Iglesia de la Merced



サン・マルティン広場 / Plaza San Martin



最高裁判所 / Palacio de Justica
シェラトンホテルの目の前にありました。写真は部屋のベランダから。

夜のライトアップもきれい!

おまけ

等身大のリャマ?アルマス広場のすぐ近くのお土産屋さんらしきところにありました。

Muy Rico(美味)!

Altar Mayor:写真付きのメニューと親切な店員さんが決めて。前菜、メイン、デザート、ドリンクで一人23.00ソル。アルマス広場の近くで、Municipalidad De Lima(多分リマ市役所だと思う)の裏にある。
場所:Pasaje Sta Rosa 136, Cerado de Lima, Lima Cuadrada



ペルーに来たらインカ・コーラとピスコサワーは試さないと!
手前の小さなグラスは、ピスコサワーで、おまけで出してくれました。
前菜
 
(左)Chupe de Mariscos:シーフードのトマトスープ
(右)Causa de Atun:黄色い部分はマッシュポテト。真ん中はツナ(シーチキン)。上に乗っているのはオリーブ。

メイン・ディッシュ
(左)Seco de Pato:Pato = Duck = アヒル。見かけは悪いですが柔らかく、美味しい。
(右)Pescado a lo Macho:シーフードカレーみたいな味。

デザートはアイスクリームだったのですが、上の写真にあるピスコサワーに替えてもらいました(甘いものよりお酒!)。

おみやげ

首都だけあって、ペルー全土の名産を見かけました。

私は空港でピスコが入ったチョコレート・ボンボン(写真右)を購入。一番左はピスコのお酒と混ぜる粉で、ピスコサワー、チカ、マラク味の3点セット。中央は免税店で買ったピスコのお酒。
他にコカクッキーなども売っていました。



宿

Sheraton:旧市街に近い立地条件が決めて。空港からGreen Taxiで60.00ソル。ホテルから空港まではホテルのタクシーを使って80.00ソル(クレジットカードで支払い可)。
ウェルカムドリンク、ビュッフェスタイルの朝食、325mlのお水込み。シャンプー、リンスー、ボディーローション、ドライヤー、シャワーキャップなどのアメニティー付き。



洗面所とバス・トイレが別れているのが便利。久しぶりに見たヨーロッパスタイルのビデ!

Atton San Isidro:イカからリマへ帰って来た日に宿泊。Cruz del Surのバスターミナルから近かったのとが決めて。バスターミナルからタクシーで14.00ソル。ホテルから空港までは、道で走っているタクシーにお願いして50.00ソル(現金支払い)。(ホテルでお願いするともうちょっと高い。)
ウェルカムドリンク、ビュッフェスタイルの朝食込み。シャンプー、リンスー、シャワーキャップ、ドライヤーなどのアメニティー付き。ベッドが固くて良かった。

 

あれば便利!

  • ペーパークリップ:入国の際に紙っぺらをもらいます。出国する際に必要なのですが、なにげにホテルや列車で見せる機会があります。無くさないようにクリップでとめておくと便利でした。

体験談

  • LAからリマへは、パナマ経由でCopaAirlinesで行きました。座席数よりもチケットを買った人、チェックインした人の数の方が多く、一緒に行った友だちのチケットが発行されませんでした。お金を払っているのにそんなことがあるのか!?と苦情を出したら、出発3時間前にはチェックインしてもらわないと〜と言われ、なおかつゲートでスタンドバイしてと言われた・・・。チケットは無事に取ることができましたが、出発直前までヒヤヒヤ。今まで国際線は2時間前にチェックインと思っていましたが、甘かった・・・。南米に行く時は3時間前にチェックインか、アメリカの航空会社で行こう、と心に決める。。。
  • 空港のセキュリティーを通過した後(免税店など)でお酒を買う場合、米国経由で帰るなら機内に持ち込めないので注意して下さい。2009年12月にパナマからLAに帰って来たときは、免税店のお店の袋を預けて、LAの空港で受け取ったのですが、2014年5月ではかばんと一緒に預けなくてはならず、機内に持ち込むはずだったかばんにお酒を入れて、かばんごとチェックインしました。他の預けた荷物と同じ扱いになるので、壊れ物は入れないようにしましょう。

訪問日:2014年5月23、31日

2014年5月17日土曜日

Eataly シカゴ店 / Eataly (Chicago)

Eataly - シカゴ・ダウンタウンにスーパー、レストラン、カフェ、ワイン・ビールバーが統合されたおもしろい場所を見つけました。同じビル内で買ったコーヒー、ワインやビールを片手にショッピングをしたり、食事をすることもできます。

中に入ってすぐは果物と野菜コーナー。

1階には他に、雑貨、コーヒー、デザート、ジェラートコーナーがあります。(下の写真はジェラートコーナー。雨の日で閉店間近だったので空いていた。)

2階は食べるところ、肉、魚、パスタ売り場、ワインとビールバーがあります。

パスタを食べるところ。

毎日お店で作っているという生パスタ。

ピザを焼く窯。

一人だと食べきれない大きさでした。奥のカフェラテは1階で買ったもの。

パスタ売り場。種類がたくさん!

肉とチーズ売り場。

魚売り場。

ワインバー。

ビールバー。

2014年滞在期間中は毎日行きました。パスタは日本人の味覚から考えても美味しいと思います。

東京にもあるようなので、ぜひお試しあれ。

場所:43 E. Ohio St, Chicago, IL 60611
訪問日:2014年5月10〜12日