2013年9月21日土曜日

野生動物たち・カナダ編 / Wild Animals in Canada

カナディアンロッキーで運良く遭遇した野生動物たちを紹介します!

ビッグホーン・シープ (Bighorn Sheep)

メス。コロンビア大氷原で見かける。

ブラックベア (Black Bear)


コロンビア大氷原からジャスパーへ行く途中のアイスフィールド・パークウェイ沿いで。

シマリス (Chipmunk)


とても人懐っこい。ピントが合わなかったのが残念。。。

メディスン湖に行く途中にあるピクニックエリアで。

グリズリー (Grizzly Bear)



3倍ズームで撮った写真、なのでどれだけ近かったかお分かり頂けるかと・・・。この後茂みから自分に向かって走ってきて・・・!



で、走って逃げたら、興味をそらしてくれました。(この後近くにいたカナダ人(だと思われる)に、「逃げたらだめだよ~」と言われたけど、自分に突進してくる動物を前に動くなと言う方が無理・・・。)

モレイン湖に行く途中で遭遇。

ミュールジカ (Mule Deer)


レイク・ルイーズからバンフへ行く1Aボウ・バレー・パークウェイ沿いで。

今回の経験上、遭遇したのは19:00~21:00あたり。この時間でも緯度が高いので基本的に明るいです。
何にもない道路の脇に数台車が止まっていたら、野生動物が発現している可能性大です。いつでも止まれるためにもスピード規則は守って走りましょう。
グリズリーと黒くまがこぐまの場合は要注意。近くに母ぐまがいると、こぐまを守るために凶暴になることもあるらしいです。
シマリスなどかわいいからエサをあげたくなりますが、当然あげてはいけないのがルール。野生動物は野生のままで。

0 件のコメント:

コメントを投稿